ルパン三世 & something

ルパンを語って微笑みを届けたい  他にも気ままに綴ってます♡

ルパン三世

ハーレーダビッドソンレース、長瀬智也さん颯爽登場!

日テレニュース記事(映像付)で、長瀬智也さんの近況を知る!芸能界を去ってから、取材などは断っていたそうだが、この度のハーレーダビッドソンレースの出場では取材をOKしてくれた。 彼の晴れ晴れとした表情に、充実した近況が伺える。 レース出場とは言っ…

妖しく光る赤い目!作品中の妖術使い

アニメや人形劇などで妖しい人物が登場することがある。彼らがその妖術を使うと、術をかけた側orかけられた側の目が妖しく光る! 作品でこういうシーンは、怖いもの見たさで面白いところではあるwその時、クリエイターは、妖術魔術使いの目の表現に「赤い目…

ありがとう♡増山江威子さん 「ルパン三世」峰不二子役声優

「ルパン三世」峰不二子役の声優を、長い間演じられた増山江威子さんの訃報に接し、心からお悔やみ申し上げます。 不二子役を請け負った責任感は、相当なものだったろうと想像します。 「ルッパ〜ン」 艶やかで張りのあるあの声に元気づけられ魅了されたのは…

ヴィブラスラップ、、ハンバーグ師匠  from TOKYO MX 「ぐるり東京江戸散歩」

数ヶ月前、TOKYO MX の「ぐるり東京江戸散歩」という番組を知り、以来楽しく見ている♡ 土曜昼前の放送だが、私はTVerで見る。 歴女のホーリーこと堀口茉純さん、お散歩娘のアイドル、お笑い芸人、の3人で江戸時代ゆかりの東京各地を紹介して歩く。 番組通し…

銀座通りと晴海通り、、オープニングシーン from 「燃えよ斬鉄剣」(ルパン・テレスペ)

(冒頭部分のネタバレあり)銀座4丁目の交差点を十字路として、日本橋、京橋から京都三条大橋へと繋がる(江戸時代の)東海道の一部だった「銀座通り」と、皇居の方から東京湾方面へ伸びる「晴海通り」。ルパン三世のテレスペ「燃えよ斬鉄剣」のオープニングは、…

アースラの「怖さ」の描き方! from ディズニー 「リトル マーメイド」/ルパン「父っつぁんが養子になった日」

女性ヴィランのキャラ作りの時、どう描くか? アニメーターやクリエイターは、まずそのタイプを考えることだろう。「髪の毛が逆立つ」、、これは怒りの表現でよく使われる。 ディズニー「リトル マーメイド」の女ヴィラン、アースラは恒常的にこの髪型だ。 …

サッカー アーセナルの選手、デクラン・ライスに思うこと!

プレミアリーグのアーセナルはこのところ、過密な試合日程で選手たちはモチベーションを保つのが大変だった。 そんな中、流れて来るデクラン・ライスの数々の前向きな発言には、グーナーも皆、元気づけられてきた♡そこで、ライスについて浅いながらも私が得…

直秀と道長 次元と五ヱ門 from 「光る君へ」as of 第10話

「一緒に行くか?」(by 直秀、第8話) 「一緒に行こう」(by 道長、第10話) このセリフは、大河ドラマ「光る君へ」で、回を変えて、まひろ(後の紫式部by吉高由里子さん)相手に、直秀と道長が言うセリフ。放送回が程近く、脚本家・大石静さんが多分意図的に似た…

裏カリオストロと藤原道兼、、一族、兄弟の宿命 from 「ルパン三世・カリオストロの城」「光る君へ」

‘24 1月から始まったNHK大河ドラマ「光る君へ」の初回で、いきなり衝撃的なセリフが飛び出した。ネタバレあり〉後に栄華を誇るあの藤原道長の父親・兼家はかなりの策士で、当初、長男・道隆には表街道を歩ませるべく汚れ仕事はさせず、一方で、粗暴だった(…

新作歌舞伎「流白浪燦星(ルパン三世)」感激記

推しのアニメ「ルパン三世」が歌舞伎になるとあって、観劇の日を楽しみに待った。 これまでに古典歌舞伎は見たことがあるが、「新作歌舞伎」なるものは初めてだ。意外にも(と言っては語弊があるが)筋書きや演出が本格的で、もっと単純なものだろうという勝手…

ヌスビトハギ(盗人萩)と忍び足 from Eテレ「道草さんぽ」/ルパン三世「不二子危機一髪救出作戦」

Eテレ「趣味どきッ!道草さんぽ 選」は、身近な雑草などの植物をクローズアップするという異色の観点が面白く、前回放映の時から気に入り、前作から幾つか選ばれた回の(今秋の)再放送を楽しんでいる。 通しで見て、草花から感じるのは、命の逞しさだ! 解説…

新作歌舞伎「流白浪燦星」(ルパン三世) 、 券GET!

今時、何のチケットも、人気だと取るのが難しいとは聞いていたが、のろのろしているうちに座席が埋まる! こういうのは、いつもならハナから諦めてしまうのだが、、 12月に歌舞伎「流白浪燦星」(ルパン三世) の公演があるという情報を得ていたので、一般売り…

タコやエビを頭に乗せる?! / 「マイアミ銀行襲撃記念日」

最近のスポニチアネックスのネット記事に、タレントの石塚英彦さんが食材を頭や顔に乗せた時のご難エピソードが載っていて、タイトルに惹かれ開いてみた。それによると石塚さんは、ロケでタコを頭に乗せた時はセーフだったが、伊勢エビを顔に乗せたら足や尻…

ルチア  from YouTube「山田五郎のオトナの教養講座」/ルパン三世「ポンペイの秘宝と毒蛇」

ルチアとは、part2「ポンペイの秘宝と毒蛇」に出てくる(教会の)シスターの名で、悪女だがコケティッシュで魅力的。ルパン作品に出てくる不二子以外の女性の中でも特に印象に残る一人だ。声優、藤田淑子(としこ)さんによるそのおかげもあって蠱惑的なシスタ…

執事ジョドーに注目する!  from「ルパン三世 カリオストロの城」

(ネタバレあり)「カリオストロの城」のヴィラン、カリオストロ伯爵に仕える執事ジョドー。 本作は、やはり何度も見ても面白くて惹き込まれているが、段々、主人公周りにも興味が沸くようになっているw 頭頂部はハゲて尖り両脇が緑色の髪というユニークな風貌…

カリオストロ家の錬金術、ボルジア家の毒薬 from「カリオストロの城」「毒薬と魔術とルパン三世」

中世イタリアにまつわる数々の言葉は、惹きつけられるパワーワード! 「ルパン三世」での歴史の年号などは必ずしも史実と一致してないが、エッセンスはちゃんと取ってきているので奥深く、いつもそこから興味が広がっていく♡ 中世イタリアの名家は各々、権謀…

金ロー「ルパン対複製人間」 私なりの見どころ、気ままにご紹介!

(注意:若干ネタバレあり また、マモーの正体は核心〈ネタバレ〉そのものなので、別立てで一本書いています!) 本作は、キリコやボッシュ、ダリらの絵の中を、敵のフリンチとルパンが駆け巡るシーンがあったり、マモーとの対面シーンでは、宗教画が壁面に描…

ノルウェー界隈① ベルゲン急行 from「空からヨーロッパの世界遺産」「白夜に消えた人魚」

「空からヨーロッパの世界遺産(NHK)」という番組で、ノルウェー編が深夜にあったので録画しておいた。首都オスロから港湾都市ベルゲンまでの列車「ベルゲン急行」の旅を映像で見せるもの。北欧の山と川の自然景観が独特で美しく、そんな山あいを東から西へ縫…

五ヱ門の横笛 / 男の友情  from 「 EPISODE:0 ファーストコンタクト」

ルパンファミリーの出会いに焦点を当てたテレスペ「EPISODE:0ファーストコンタクト」では、ルパンと次元がピンチの時に五ヱ門と初めて出会うのだが、そのファーストコンタクト方法は、目より耳が先! 五ヱ門の吹く横笛の音で、あの有名な「五ヱ門のテーマ」…

墓標の愛銃  from「ルパンが戦車でやってきた」

今日は、part3の次元回「ルパンが戦車でやってきた」について語る。 (以下、激しくネタバレ注意!) ギャランコ隊長と次元は9年来の戦友。 次元曰く、かつて銃の腕を彼に磨いてもらったらしい。 寄る歳なみの心細さと囁かれたオカネに眩んでしまい、敵に内…

「 ルパン三世 vs キャッツ・アイ 」

Amazonプライムで「ルパン三世vsキャッツ・アイ」を視聴。 先月末公開でまだ日も浅いので、あまりネタバレしないように書くのは大変w 一気見として通しで見たので、テレスペや劇場版を見たような満足、充実感があった♡ キャッツ・アイの方は、私はテーマ音楽…

ルカ・モドリッチ  サッカーW杯 / ルカという名前 from「魔法使いの左手」

PK戦までもつれ込んだ日本対クロアチア戦の試合前、私は勝手に、延長2ー2、PKで勝つ!なんて希望混じりの予測をしていたが、ちょっとずつ違ってしまった。く〜、厳しいなあ。実際戦ってみて身に染みた。 戦術や配置研究も含め、やはり課題は色々あるのだろ…

バミューダトライアングルの日! 「ルパン三世 ワルサーP38」

スマホに「今日はバミューダトライアングルの日」というお知らせが入っていて、そんな日があるんだーと思うと同時に、「ルパン三世」には「バミューダトライアングル」が出てくる作品が確かいくつかあることを思い出した。 その海域を舞台にしたハードボイル…

氷の話 from「セブンデイズ・ラプソディ」/ 虎屋「かき氷大百科展」

舞台はアメリカ、ニューヨーク。 テレスペ「セブンデイズ・ラプソディ」の派手なオープニングの直後、ルパンと次元が予祝で一杯やろうとした時のこと。バーボンはストレート派の次元に対し、オンザロックで行こうとしたルパンは部屋の製氷庫で「フロムサウス…

失恋からの脱出!  from 「DEAD OR ALIVE」

(話の核心に触れなければならず、激しくネタバレ注意です!) あなたが女性でも男性でも、過去の恋愛を引きずっちゃってる人いますか? 時が解決するというのもアリだけど、何かのキッカケがあるといい場合もある!テレスペ「DEAD OR ALIVE」をhuluで久しぶり…

「ルパン三世」part6 episode 0 ー時代ー 次元讃歌

昨年10月にこのブログで上げたテーマです。 小林清志さんへの追悼の意を込めて再度upします。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー どなたの異論も無く、「次元大介」と「小林清志」は一体でしたから、今日、私がここで、次元、次元と讃えるたびに、小…

カランコエ、、次元讃歌 from 「グッバイ・パートナー」

小林清志さんへの追悼の意を込めて、昨年10月このブログに載せた文を再度upします。(ネタバレ注意) 「グッバイ・パートナー」の次元のラストは無言の美なので、そこで小林さんのお声が聞けるわけではないのですが、その時の次元の心が、次元の声で聞けるよう…

小林次元、、自分なりの追悼番組

「ルパン三世」の次元大介の声優を半世紀も演じてくれた小林清志さんの訃報でショックを受けたファンは多く、このお盆休みに「ルパン三世」を見ようという多数の声を、書き込み等で見た。 アーティストは、やはり自分の作品を見て欲しいと思うものだから、フ…

次元大介、、ありがとう 小林清志さん

昨夜半、TLに “次元大介” を見つけ、開いてみて、小林清志さんの訃報を知った、、。「ルパン三世」でのルパンの一の相棒・次元大介を、小林さんは、渋く、時に楽しく、カッコよく、しっかりとこのキャラクターを確立してくれた。 「ルパン三世」の魅力に深…

ミハイル、マイケル、ミケル 100分de名著/アーセナル/バイリバ

‘22 8月にTV番組「100分de 名著」で取り上げられたトルストイの短編「人は何で生きるか」を見て、若松英輔さんの解説のひと言にインスパイアされての今日のブログ!若松さんによると、ミハイルという名は、海外の人の印象では、 「あ、ちょっと普通の人で…