ルパン三世 & something

ルパンを語って、微笑みを届けたい  ルパンが好きな人も、これからの人も、たくさんルパンを楽しもう!

小林次元、、自分なりの追悼番組


ルパン三世」の次元大介の声優を半世紀も演じてくれた小林清志さんの訃報でショックを受けたファンは多く、このお盆休みに「ルパン三世」を見ようという多数の声を、書き込み等で見た。


アーティストは、やはり自分の作品を見て欲しいと思うものだから、ファン一人一人が、思うところの作品を見て偲ぶことは、小林さんにとっても嬉しいことだろうと想う。「次元大介の墓標」を見たいという声も多くあるようで、次元を中心に描いたOVA作品なので、これはもちろん王道だ。
でも、その他にTVシリーズにも、いわゆる次元回というのがある。
私は、せっかく「ルパン三世」のブログを書いているので、どれを見ようか?という方の一助になれればうれしいので、自分が思いつく次元回をお知らせすることにした。
現在、次元役は大塚明夫さんが、次元の心をしっかりと受け継いで演じてくれているが、今日は、小林清志さんの追悼ということで、小林次元作品から挙げていくことにする。
挙げ漏れはごめんなさい。なお、作品名に次ぐ(→カッコ)内は補足です!


バラとピストル/国境は別れの顔/シェークスピアを知ってるかい/荒野に散ったコンバット・マグナム/インベーダー金庫は開いたか/次元に男心の優しさを見た/ターゲットは555M(→遠くから1箇所だけを撃ち続ける!)/次元と帽子と拳銃と/ルパンが戦車でやってきた/暗号名はアラスカの星/アラスカの星は地獄への報酬/我が手に拳銃を(→次元、ハチの巣からの同士撃ちを誘う!)//7、62mmのミラージュ/その時、古くからの相棒が言った(→珍しい2丁拳銃シーン!)

そして、part6「EPISODE 0ー時代ー」


また、異色なものや、はしゃぐ次元が見られるものは、

ルパンを呼ぶ悪魔の鐘の音/激写 これが不二子だ/毒薬と魔術とルパン三世(→ラストのVサイン!)/ボクたちのパパは泥棒(→次元、声が裏返って喜ぶ!)/裏切りの荒野を走れ(→不二子との口喧嘩!)


テレスペの中では特に「ルパン三世 グッバイ・パートナー」を取り上げておこう。

どうぞ、自分なりの追悼番組を探して、味わって下さい。


なお、これらのいわゆる次元回でなくても、たとえば五ヱ門回と呼ばれる作品でも、仲間を思い、ファミリーを助ける次元を堪能したり、作中のル次五の何気ない会話を楽しむというのもありなわけで、要は、どれを見てもイイもんだ ということを申し添えます!
それに、テレスペや劇場版等は尺が長い分、どれを見ても次元の活躍をしっかり堪能できるよ♡


不二子の「ルッパ〜ン」の下心ありの甘い声とは違う、マグナムを手にピンチのルパンを助ける時の、小林次元の
「ルパーン」
というあの真剣な声が、頭の中を巡っている。
嗚呼 次元