ルパン三世 & something

ルパンを語って微笑みを届けたい  他にも気ままに綴ってます♡

TV番組、お笑い

道草さんぽ・春 より from Eテレ「趣味どきっ!」

Eテレ「趣味どきっ!」の道草さんぽ・春シリーズ(2023春、放送)より。ここでは、雑草を含む草木の花を100均マクロで拡大して見ると、意外にもキレイな世界が広がっていた♡ 番組は、多田先生の詳しい解説と芸人・佐久間一行さんのコンビで進む。 総集編で佐久…

「王様に捧ぐ薬指」 / & アーセナルvsチェルシー戦についても少々!

たまには軽〜いラブコメを見てみたいと思ったのと、ラヴィットで番宣に主演者達3人が出演していたのもきっかけとなり、初回から視聴♡ こんなの見るの何年ぶりかなぁw リアタイでは、テレビがネット接続で家族に占拠されてるので(たいていはサッカーかお笑い…

まつもtoなかい 銭形toルパン! 

当ブログでの自論「ルパンファミリーを有名人で再現すると?!」で、かつて、ルパンには中居正弘さん、銭形には松本人志さんと、私は勝手に決めていたが、この度、フジテレビ系列で日曜夜9時〜新番組「まつもtoなかい」で、このお二人がMCをすると聞き、こ…

プレバト俳句春光戦‘23

今回の春光戦で特に印象に残ったのは、夏井先生が直された語順で、格段に俳句が良くなったものが多いということ。 千原ジュニアさんの 口座開設 朱肉拭き取る 夏近し (お題:給与明細) の中部分を「拭き取る朱肉」に直されて、先生曰く「バタつき感が解消され…

毒りんご、シチュー! from「白雪姫」「格付けチェックBASIC 」

西洋の古典的お伽話とも言える「白雪姫」のストーリーは知ってますよネ? もしあなたが「白雪姫」の演出家だとして、演出上、絶対カットしてはいけないシーン、それどころか凝りたいところはどこですか?私は考えるに、それは悪い王妃が毒りんごを作るシーン…

世界サブカルチャー史 欲望の系譜 (Eテレ) &「ルパン三世」

Eテレで放映中の「世界サブカルチャー史 欲望の系譜 (アメリカ編)」を絶賛視聴中だ。番組の存在に気づいたのが惜しくも第2回からだったが、回を重ねる毎に次回が楽しみで、今では、番組で流れるとても“らしい” ファンキーなBGMを聞くだけで、ワクワクしてし…

お茶を挽く、、お水の花道 他

家にギフトカタログが届き、さて何にしようかとパラパラめくっていくうちに、一頁使って大きく宣伝されていた「お茶ミル(手動)」に引っ掛かるw たまには、こんなことで遊んでみようと思い、それに決めた! 「お茶を挽く(ひく)」と言えば、昔、遊廓などで客か…

武豊 x 郷ひろみ from スイッチインタビュー / ルパン三世 テレスペ「セブンデイズ・ラプソディ」

異業種の方同士が対談する番組「スイッチインタビュー」。 郷ひろみさんからの指名で武豊さんとの対談の回を見たが、それはとてもステキなものだった。心なしか、お2人のお顔立ちや佇まい、また、考え方や感じ方までもがやはり似ていらっしゃるように思った…

「芸能人格付けチェックお正月スペシャル2023」より

もはや、家では元日夜恒例の楽しみになっている「格付けチェック」!いつも3問目位から、場の正解者ヒエラルキーみたいなものが形成されていって、互いに意識し出すのが笑える! よく間違える人が部屋に入ってくると、みんなの困惑の表情が、素直にわかり易…

脚本家 三谷幸喜氏語る 特番「鎌倉殿の13人 の作り方 」

脚本家、三谷幸喜氏の語る「 鎌倉殿の13人 の作り方」という特番の中で、氏は、この物語を家族や親子に焦点を当てて書いたと語った。北条政子と義時の最後の数々の場面は圧巻だった。 家族や身内とは、簡単に切れない縁なだけに、愛憎や葛藤、そこで成長が促…

慈円の口上、銭形役の山寺宏一さん from 「鎌倉殿の13人」

「鎌倉殿の13人」に登場している怪僧、慈円は、「ルパン三世」で現在「銭形警部」の声優も担当している山寺宏一さんだ。「鎌倉殿の13人」後編で、慈円が登場した時から、いつも、「銭形だ!」と思って注目していた。12/4放映回では、山寺慈円の真骨頂の口上…

実朝の耽美的な最期 & 運慶の世俗度! from「鎌倉殿の13人」

先日、柿澤勇人さん演じる実朝について語ったが、最期の演出がまた見ものだったので、綴ることにする!歩き巫女の呪術めいた「天明に逆らうな」とこだまするセリフと相俟って、雪の降る中、覚悟を決めて悟ったような実朝が公暁に切られていく場面は、実際は…

源実朝の復権/柿澤勇人さん from 「鎌倉殿の13人」

“ 源実朝 ” と聞けば、あの忙しい勉強日本史の世界では、「鎌倉の八幡宮で、大いちょうの蔭から出てきた公暁により殺された源氏最後の将軍」くらいしか印象にない人だった。 実朝の残した数々の和歌からは、繊細な人柄が偲ばれる。…世の中は常にもがもな渚漕…

三浦義村、、山本耕史さん from 「鎌倉殿の13人」/「歴史にドキリ」

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で、掴み所のない策士、三浦義村を好演している山本耕史さん。私は、ドラマウォッチャーではない方なので、あれこれ彼の演技の変遷を語ることはできないが、10年ほど前、Eテレ「歴史にドキリ」という番組の中で、歌い踊り演じる山…

トウの育ての親 from 「鎌倉殿の13人」

「あなたは “ 火の鳥 “ を読んだことがありますか?」「鎌倉殿の13人」で、アサシン善児の弟子、トウ役に山本千尋さんがキャスティングされた時、彼女が、脚本の三谷幸喜さんから尋ねられた言葉らしい。山本さんは、その時それを読んでいなかったらしいが、…

畠山重忠、、中川大志さん from 「鎌倉殿の13人」

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」を見進めるうちに、どんどんとその魅力に気付かされていった役者さんが、畠山重忠を演じる中川大志さんだった。とは言え私は、この大河で初めてまともに知ったと言っていい「中川大志新参者」ではあるw なので、コメントするには…

八田殿の品定め from 鎌倉殿の13人

源氏物語で有名なシーンに、雨夜の品定めというのがある。雨夜に貴族の殿方が顔寄せて、これまでの女性経験をもとに女性をあれこれ批評するシーンだ。そこでは、中品(中流階級出身)の女性が良い なんて勝手なことを言ってるね! 大河ドラマ「鎌倉殿の13人」…

仁田殿、、ティモンディ 高岸 さん from 鎌倉殿の13人

先日(8/21)放映の「鎌倉殿の13人」で、ティモンディ 高岸 さん演じる忠義の士、仁田殿が終わった。 特に印象深かった表情は、最後に仁田が義時に対して相談があると言い、今忙しいからと言って断られた時の、なんとも複雑な微笑みだ。 史実から仁田が直に果…

ミハイル、マイケル、ミケル 100分de名著/アーセナル/バイリバ

‘22 8月にTV番組「100分de 名著」で取り上げられたトルストイの短編「人は何で生きるか」を見て、若松英輔さんの解説のひと言にインスパイアされての今日のブログ!若松さんによると、ミハイルという名は、海外の人の印象では、 「あ、ちょっと普通の人で…

三谷幸喜さんもゲンを担ぐ? from 鎌倉殿の13人

港区・愛宕神社のある愛宕山にはNHK放送博物館もあり、私が時たま行く際は、神社とセットで訪ねることになっているw博物館には今放映中の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」のコーナーがあった。 中でも、脚本家・三谷幸喜さんのインタビュー記事に、特に興味を引い…

斬鉄剣とサマンサの魔法! from「ルパン三世」「奥さまは魔女」

私が、全シリーズ全作視聴制覇したものと言えば、「ルパン三世」と「奥さまは魔女」。 後者は、以前、アメリカで一世を風靡したTVドラマだ。 「ルパン三世」で、次元人気は言うまでも無いが、今時は、淡々としてマイペース、端正な風貌な五ヱ門人気が上昇中…

水ダウに見る、カミナリのまなぶとたくみ、、相方思いの話(その2)

(例によって、敬称略で失礼します) 前回、「さらば青春の光」の東ブクロが朝番組復帰の時、森田のブクロに対する相方愛についてこのブログに綴った。 それまで私は、相方思い と言えばすぐに、「カミナリ」を連想していたので、今日は “その2” として、そち…

満開の桜!絶景かな、、五ヱ門 from「燃えよ斬鉄剣」

「絶景かな、絶景かな。春の眺めが値千金とは小せえ小せえ。 この五右衛門には値万両。」ちょうど時は今?! 南禅寺山門の楼上からの満開の桜の絶景を前にして大見得を切る、ご存知、石川五右衛門の名セリフだ。ご先祖の名シーンから始まる本作で、五ヱ門は…

塔の春、、祝「みんなのうた」60周年

明日3月5日夜、Eテレで「みんなのうた60フィナーレ〜」という特集があるのを知り、昨年「ルパン三世」テレビアニメ化50周年を迎えたように、「みんなのうた」も60年の歴史を紡いできたことを知った。モンキー・パンチ先生が「ルパン三世」を漫画に起こした時…

「すてきに帯らいふ」、、応募ハガキ(多分)はずれ〜!!

「水ダウ」は、「ラヴィット」に潜入した“あのちゃん回”(あれ、生で見てた)とか、スリリングにギリギリを攻めていて面白いが、昨年末、番組の企画で、お笑いコンビ“ニューヨーク”をMCとして、「すてきに帯らいふ」という深夜帯の番組が実現した! 私自身は…

サマンサの家、、TVドラマ「奥さまは魔女」

「ルパン三世」で、海外でアジトになっている家はシャレたものが多いけど、私には、あんな家に住んでみた〜い!という夢の家がありますw それは、昔流行ったアメリカのTVドラマ「奥さまは魔女」のサマンサの住む家です。 もうあれ以上でも以下でもありません…

「さそり座の女」美川憲一さん

M1グランプリ2021 のファイナルステージでのファーストバッター、“モグライダー”の芸は、「さそり座の女」の一本勝負! 否定から始まるあの歌詞はインパクト大なので、ネタになるのも無理もない。美川さん曰く、 「地獄の果てまでついて行く、、が大事なの…

マツケンさん 慎吾さん 他 年末年始TV番組より、、

このブログでは、折りに触れて「マツケンサンバⅡ」推しをしていたので、各CM、年末のMステや紅白などでの松平健さんのご活躍を讃えて、今年のブログをスタートさせようと思う。 Mステは、豪華フルバージョンでド派手に演出してくれて、マツケンサンバらし…

山本五十六役、、香取慎吾さん / 「南十字星がダイヤに見えた」

マツケンサンバを真似たカツケンサンバの動画を「いいね」とこのブログでも紹介したことがあったが、その香取慎吾さんが、今月30日の夜、NHKの TVドラマで、山本五十六役を主演するという。 香取慎吾さんは、丸刈りにして気合十分でこの役に挑む。 思うに、…

M-1 グランプリ 2021、、あれこれ!

家では、みんな「お笑い」好きで、先ごろの「M-1」を楽しんだ。 (以下、お笑いコンビ名や人名に敬称略、悪しからず) 今回、ファイナリスト達の芸は、高いレベルで横並びの感あり、特に最後の決勝は、素人ながらも1位を決められない!結果はご存知、「錦鯉…