ルパン三世 & something

ルパンを語って、微笑みを届けたい  ルパンが好きな人も、これからの人も、たくさんルパンを楽しもう!

東京と大阪の違い by 中川家


お笑いの動画も好きで色々と見ているが、中でも、中川家の「東京と大阪(の違い)3部作」は、いつ見ても笑える。


私はこれまで、引っ越しをしても関東圏内だったので、関西のことは、お笑いやTV番組を通して知るくらい。ただ、人に活気はあるし、いつも楽しそうでいいなあ という羨望はある!


この動画で特にツボったのは「自転車」だ。

歩行者と自転車がぶつかりそうになって、
東京では、
「ごめんなさい」「いえ、どうぞ」なんて言い合ってる。
これは、なんとなく肌でわかる。

一方、大阪では、
「チリンチリン」
って、ベルと口でも言いながら、
「危ないなー、アホちゃうかー」
って文句まで言って去って行く〜!
この時、礼ニさん、かつらかぶってたから、この人は、まさかの「おばちゃん」?
何回も言うけど、口でもチリンチリンって言うのがツボだった!
でも、大阪ではあるあるらしいネ。


大阪の人って楽しそうだから、大阪の人と結婚したら、家が明るそうなんて、想像したことがあったけど、TVで見たエピソードで、合コンでトイレに席を外した女子が戻ると、
「長っかたなー、ウ◯◯しとったん?」
って、男子が言って、それを女子も受けて気の利いた返しをする、、というのを聞いて、ドン引きしちゃった!
私は、別に上品ぶってる方でもないけれど、やっぱり、結婚は無理だわ〜!!

私がここでこんなこと言っても、大阪の人は、「そうや、ドヤ」って(もしかして嬉しそうに?)笑ってくれそう!!


前回、カトリーヌドヌーヴの貫禄に憧れる話をしたけど、実は、「チリンチリン」って口で言えちゃう人生にも憧れる自分があって、その両極で揺れているのだ!
人に来世があるとしたら、その一つくらいには、「チリンチリン」って口で言う、無敵のおばちゃんをやるのもお気楽そうだナ!