ルパン三世 & something

ルパンを語って、微笑みを届けたい  ルパンが好きな人も、これからの人も、たくさんルパンを楽しもう!

祝 サッカー日本代表ワールドカップ進出、、、そしてポルトガル!


終わってみれば、残り1試合でW杯進出を決められた日本代表。よかったよかった♡
みなさん、ひとまずおつかれさまでしたー。
(以下、敬称略で失礼します!)

だいぶ焦らされての89分、日本ゴール!川崎フロンターレ仕込みの山根、守田(←私はこの人に次元の魅力を垣間見てる!)、三笘の以心伝心で決まったのは、地元出身としては、さらに嬉しかった。
アディショナルタイムでの追加点は、左で三笘がボールを持った時、もう、これは一人で行くなと思ったね。時間も時間だし、既に自身で得点してるしで、色々な意味で余裕があったからね。もしや下手にパスカットされてカウンターなんて流れの方がヤバイからねえ。
昔、初めて、三笘のピッチ上での動きを見た時、ネイマールに似てるってピンと来たものだが、それを彷彿とさせる華麗な動きでゴールまで決めて、大拍手だったw

試合終わって、解説の中村憲剛が、感慨深く三笘に声をかけていたが、「憲剛 三笘」画像検索で、少年三笘の手を引いてピッチに上がる憲剛の胸熱2ショットがすぐ探せるから、ご覧下さいナ!
憲剛のコメントのイミは言わずもがなだから♡


さて、欧州の過酷な予選だが、早朝、ポルトガルの試合もDAZNで視聴。
クリロナは、ワールドカップ絡みになると、自国への献身や輝きが別格となるのを、これまで沢山見せられて来たので、ポルトガルの試合は、予選から一見の価値ありとわかっていたからだ。
過去、イブラヒモビッチとの王者の見事な闘いとか、劣勢でも上げる執念のクロスとか、、!
今朝の試合では、他のメンバーの方が目立つ活躍ではあったが、次回や、うまく行けば本戦のグループリーグでのクリロナの活躍は、別枠で楽しみたいと思ってる。サッカーや、それ以上の魅せられる何かが感じられるよ。


それでも最後に、(実現可能性を含めての)敢えての一言、、
W杯をメッシに掲げさせたい!、、というのが、カタール大会への私の思いなのです!
強豪揃いの中、どうなりますか??

地震とか何やらで憂い多い日々なれど、上記のようなことを考えただけでも、ワールドカップイヤーはわくわくできて、おかげで免疫アゲ〜の年なのだw