ルパン三世 & something

ルパンを語って、微笑みを届けたい  ルパンが好きな人も、これからの人も、たくさんルパンを楽しもう!

桜田門、、警視庁/ 「作戦名は忠臣蔵」銭形警部


皇居のお堀にはいくつかの橋がかけられているが、それぞれには名前がついている。
桜田門もその一つだ。
歴史好きなら、その門の直前の道路上で起きた「桜田門外の変」が思い浮かぶかもしれないね。

そして、それらを見渡す向きに建てられている庁舎が「警視庁」。
立地からか、警視庁のことを通称「桜田門」と呼ぶこともあるらしい。
住所も千代田区霞ヶ関2ー1ー1だって。
警察たるもの、さすが1ー1なんだね!!


ついでにザックリ言うと、「警察庁」の方は国の行政の管轄で中央官庁の一つ。「警視庁」の方は、東京都の警察署の本部という区分けのようです!
なんかワードのイメージでは、私的には逆な感じがしてるので、いつも混同してるw

今日の「桜田門」の話では、「警視庁」の方ということになる。念の為!


さて、この建物は建て替えられて新しく立派になっているが、以前の庁舎の風格は、アニメや写真で見る限り、味があってどっしりしていて、それもいいなあと思ってる。もちろん、私も直に見たことはないけれど。
使い勝手が今に合わなかったり老朽化していただろうから、建て替えは仕方ないが、あの庁舎には色々な歴史が詰まっていたことだろう。


ルパン三世」では、銭形繋がりとかなんやらで、この昔の建物が描かれているシーンが、ままあるのだ。

「作戦名は忠臣蔵」では、警視庁の長たる浅野警視総監の仇を討たんと立ち上がる銭形警部が大石内蔵助になりきっていて、可愛い!
本作で描かれる警視庁の外観は、旧庁舎の方を模しているので、その姿を見ると時代を感じとることができるよ!