ルパン三世 & something

ルパンを語って、微笑みを届けたい  ルパンが好きな人も、これからの人も、たくさんルパンを楽しもう!

白タキシードの五ヱ門 from「アルカトラズコネクション」


「アルカトラズコネコション」のオープニングテーマが流れる中、ほんの数秒なのに、ここのゴエのカッコよさは、ファン垂涎のシーンですよネ!彼にしては珍しい洋装な上に、白を着せるってどうよ!、、わかってらっしゃる!!
彼はカジノバーのスタッフに変装して、すでに客船に潜り込んでいるのだ。
ルパン侵入の合図でその変装を解いていくのだが、、


ポイント1
まず後ろ姿、足元からパーン     
     
ポイント2
そのまま、結わいた髪の毛を解くところ     

ポイント3
蝶ネクタイを外す身のこなし    
      

憎いのは顔の全部は映さない演出だ。2と3は、一瞬動きがあって、色っぽい。
スラックスを脱ぐと袴が現れ、斬鉄剣をスマートに取って向こうにスッと歩いていく、、。
一連の動きが、流れるようにスマートで、美しい。

いつも自分を律していると、洋装もあんなにピシッと決まるんだなあ。
袴を下に履いているのに、スラックスの足がなんであんなに細いのか?あんなに一瞬で脱げないよね、などと追究はしてはいけない!五ヱ門ならばできるんだっ と思って、ここは十分堪能しましょう。ポイント3の、蝶ネクタイをクッと外す動きの瞬間は、私のiPadの待ち受け画面となっています!

「アルカトラズコネコション」はスタッフが、キャラそれぞれの決めポーズをとてもわかっていて、そこを意識したようで、敵キャラを含め皆、絵的にもとても綺麗です。オープニングテーマ曲も軽快なジャズバージョンで、女性が粋に歌っていて、必聴です。


ルパンファミリーが合流していくところで、ルパンと不二子が並んだ時、2人、ほんの少し会釈するんですよ、なんてステキなの!