ルパン三世 & something

ルパンを語って、微笑みを届けたい  ルパンが好きな人も、これからの人も、たくさんルパンを楽しもう!

ハードルを越えよう!愛と感謝を込めて

ルパン三世」は、不二子のセクシーインパクトで、どうも殿方向けのアニメではないかと、女子にとっては少し高めのハードルがあったような気がする。家族の前で嬉々として見るのはちょっと、、というような。
でも、今は個人個人に動画を見るツールがあり、自由にそのハードルを突破できるようになりました!

ルパン三世」は不二子だけでなく、実は魅力的な男性キャラクターが揃っていて、女子にとって実はこれを見逃す法はありません!初期の映像の頃から、色彩やスタイリッシュな人物などが洋画的で、私は小さい時はずっと、外国産アニメなんだと思ってました。タイトルも「ルパン三世」だし、、。でも、ずっとルパンのことが気になっていたのは確かです。ある時見直してからがっつりハマり、今に至ります。

何より、原作者 モンキー パンチさんはじめ、監督、脚本家、声優さん、音楽音響、全てのスタッフさん達から長年、「ルパン三世」に沢山の愛が注がれ続け、ルパンファミリーは育てられてきました。作品制作過程で、時には激論になったりもしたと聞くが、それも皆んなのルパン達への熱い思いがあったればこそ!多くの人に心血注がれて、ルパンは今なお魅力に輝いているのでしょうネ。

ルパン三世」を見れば見るほど彼らの魅力にハマり、音楽といい、興味深いことが満載で、私にとってはお宝一杯の宝箱をゲットした気分です。最初、ネット上のルパンのサイトに、ちょろちょろコメントしていたこともありましたが、とうとうルパン愛が溢れて、自分の中で変に発酵してしまいそうになったので、ブログで想いを表すことになりました!今までルパンに携わってきた方々や昔からのファンへの感謝と尊敬の念を込めて、私の知識はとても及ばぬものの、自分なりの想いをこれから綴っていきます。性質上、ネタバレはしてしまうし、たまには他の話題に寄り道することもありますが、どうぞ悪しからず。

では「さあて、頂きましょうかね、お宝を!」
   (from アルカトラズコネコション)

(5月26日、追記更新) 10月からPART6が始まるって、うれしい知らせが! ありがとう、楽しみ♡