ルパン三世 & something

ルパンを語って、微笑みを届けたい  ルパンが好きな人も、これからの人も、たくさんルパンを楽しもう!

ジェズス、、ちょっといい話/サッカー・アーセナル

家族にアーセナルファンがいるので、つられて私も試合を見たり、サッカー番組の動画や家族から、ちょいちょい色々なエピソードを聞いたりすることがある。
そんな中でもちょっといい話を、門前の小僧なりに今日はご相伴したいと思う!


イングランドプレミアリーグのチーム、アーセナルに、ブラジルの新星、ガブリエウジェズス選手(25才)がいる。彼は、愛嬌ある八の字眉の困り顔(?!)がトレードマークだが、明るく優しい表情がファンの心を魅きつける。彼はアーセナルに新風を吹き込むが如く、生き生きとアシストしたりゴールを決めたりの活躍で、ファンを歓喜させている!


ジェズスは母一人の苦しい家計で育ち、本人もペンキ塗りのバイトをしながらもプレミアリーグまで上ってきた苦労人だ。だが、その苦労を感じさせないニコニコ明るい性質の彼は、特に苦労をかけた母親に、試合で活躍すると遠くイングランドの地から母国ブラジルに電話で報告するという孝行息子だ!
いつしかゴールパフォーマンスが、電話をかける仕草となった。
ファンは、そんな彼を温かい目で讃えているのだ♡
最近、せっかくのゴールがオフサイドで幻になった時は、「電話ガチャ切り」とイジられたばかり!
そんな風に、やはり愛されている。

ジェズス加入の起爆剤となってチーム全体もいい調子。そんなこんなで今季アーセナルは目下のところ好調だ!!


さて、なんと言っても今年はワールドカップイヤーで、私流の準備としては、所属クラブの選手の出身国を知らない時は周囲に聞きながら、情報を一生懸命叩き込んでいっている!クラブでの選手の直前の仕上がり具合と、出身国での位置付けを、両睨みで追いかけていくのだ。
受験生みたいに、今からはもう追い込み&詰め込み期だが、4年に一度のうれしい時節だww


サッカー通には既知のことかもしれないが、アーセナルに留まらず、サッカー全般のいい話なども、なるべくコンパクトにお届けしていくつもりなので、どうぞおつきあい下さい!