ルパン三世 & something

ルパンを語って、微笑みを届けたい  ルパンが好きな人も、これからの人も、たくさんルパンを楽しもう!

「天下茶屋」の読み方、略し方!


“大阪の地名の略し方” という動画を遊びで見ていて、「天下茶屋」のモンダイの時、「てんちゃ」かな?なんて思っていたら、この動画での答えは「がちゃ」。尤も、コメント欄で多くの人から「てんちゃ」の方が普通だ と騒がれていたけど、既に私の興味はもうそこには無かった!

(動画の方の答え)「がちゃ」ってことは、ソコ、まさかの「てんが」って読むわけ??


お釈迦さまの「天上天下唯我独尊」の時は、「てんげ」で、時に「てんが」。この場合は絶対「てんか」とは読まないネ!
でも、「てんか」と読まない例を、これ以外にはすぐに思いつかないなー。
全国展開のラーメンチェーン店「天下一品」も、「てんか〜」と読むしねw


関東の「三軒茶屋」の場合、読み方は「さんげんぢゃや」で、略し方は、「さんちゃ」。「お花茶屋」の読み方も「おはなぢゃや」。
何だか、ややこしいねw


変装名人のルパンは、考えてみれば、声色なんかも似せていてバレないよね。あれ、色々と似せるところが一杯あって、随分高度なワザなんだな!

そこにくると私なんか、「てんがちゃや」を「てんかぢゃや」と読んだだけで、大阪に不案内なことがすぐにバレてしまうネw


濁音のつき方は、上から読んでいった時の前後の語勢によるものも大きいのだろうが、それでもところ変われば、読み方は微妙に違ってくるものだね〜♡