ルパン三世 & something

ルパンを語って、微笑みを届けたい  ルパンが好きな人も、これからの人も、たくさんルパンを楽しもう!

ナンジャモンジャ 色々 / 「不二子危機一髪救出作戦」


「銀座百点」という月刊の小雑誌がある。今年の4月号に、銀座みゆき通りのヒトツバタゴという木についての記事があり、興味深かった。
この木は、別名「なんじゃもんじゃの木」というらしい。
4月下旬〜5月連休頃に、小さな白い花々を咲かせ、見頃となるそうだ。

銀座は、以前の勤務先から近かったので、お昼休みや会社帰りによく足を延ばした懐かしい街だ。その頃から「なんじゃもんじゃの木」は、あったのだろうか? 今年は世の中コロナ禍だったので、画像検索で我慢した。実際に見られたら、さぞ綺麗だろう。
来年は是非とも、「なんじゃもんじゃの木」の新緑と可憐な白い花を愛でながら、銀ブラするつもり。(そんな状況になっていたらいいなあ)


ルパン三世」ファンなら、「ナンジャモンジャ」と聞けば、「不二子危機一髪救出作戦」に出てくる、ナンジャモンジャ兄弟 を思い出すよね。
不二子のための、ルパンお手製豪華ディナーを、一気に破壊したあのショッキングな兄弟!
ゾイゾイ言いながら、ドロボーの基本の足取り?「抜き足 差し足」で歩く姿は、なんかシュールなんだよね。でも、彼らは眼光鋭くて、結構強いのだ。
彼らの仕掛けにはルパンも手を焼いていたけど、挑戦をクリアしたら、ナンジャモンジャ兄弟もルパンに感心してたネ♡


もう一つ、最近では「ナンジャモンジャ」と言えば、ロシア生まれのカードゲーム、「ナンジャモンジャ」が有名だ。謎の生物ナンジャ族の図柄が可愛らしく、カードゲームとしてだけでなく、タロットカードとして使っている人も見かけたことがある。色々な用途があるんだな。


さて、こうして見ると、ナンジャモンジャ とは、一体 何??
謎は謎のままにしておこう。