ルパン三世 & something

ルパンを語って、微笑みを届けたい  ルパンが好きな人も、これからの人も、たくさんルパンを楽しもう!

Just The Way You Are ( 素顔のままで ) 、、ビリージョエル


青春期からずっと共にあった曲。曲も歌詞も彼の声も全部いいですね!


ビリーはある女性に恋して、その想いから生まれた曲だそうだから、その女(ひと)は、ミューズだったわけですね。絵画や音楽の着想に「想う女性」が関わるのはよく聞く話だが、その女性はようこそ存在してくださいました、、
と思いますね、人類の為に!

ビリーの場合、後にそのミューズとは泥沼の離婚劇と聞くので、体を張ってステキな曲を世に残してくれたわけで、頭が下がります。
天才のサガでしょうか、、。

ビリージョエルが歌う、名曲「星に願いを」(jazzバージョン)は、色々なヴォーカルがカヴァーする中でも、秀逸だと思います。
動画で見れます。オススメです。
彼にかかったら、いとも簡単にさりげなく、さらっとこんなに味わい深く歌えちゃうんですよね。
きっと、ピュアな彼の心がこの曲にも乗っているのでしょう♡


昔、サークルの合宿で一足先に帰京する際、友達が最寄りの駅まで車で送ってくれました。私がこの曲が好きだと皆に言っていたらしく、走り出した途端にこの曲を流してくれたのは感激でした。そういう細やかな心遣いができる人って、今でもステキだなあと思います。
青春の思い出のささやかな1コマです!