ルパン三世 & something

ルパンを語って、微笑みを届けたい  ルパンが好きな人も、これからの人も、たくさんルパンを楽しもう!

ショータイムは死の香り

「”フラッシュダンス” 見に行かない?」
「いいわよ、行きましょっ!」

クラスメートの女子に誘われて、2人で見に行った当時話題の映画でした。
主演のジェニファービールスは、キュートでダンスもかっこよくて、印象的です。恋を絡めたサクセスストーリーなところが、映画「プリティーウーマン」とダブっています。どちらも、女子に大人気でした。


「ショータイムは死の香り」は、この映画をモチーフに作られたと思われる作品。途中のルパンとジェニーのダンス映像シーンは、必見だ!
他の作品には見られない嗜好で、印象的な作品になっている。
回転銃の銃撃を交わしながらも軽やかに踊る2人は、あまりに現実離れはしているけれど、この2人ならではのダンスのキレの良さで洒落ている。
次元と五ヱ門もいいアシストをしてました。(注:ダンスでではない!)


騙されていることに気づかぬふりして、ブロードウェイのスターを夢見るジェニーに協力していくルパン!最後、ジェニーがオーディションに行く間に、彼女の自転車に、一輪の大きな赤いバラを刺して、ルパンが去って行くところが粋でした。


ルパンは、いつも花の扱いがうまくて、さりげなくキザでないところがスマートですネ! 
心に、ゆとりと愛があるのでしょうね。