ルパン三世 & something

ルパンを語って、微笑みを届けたい  ルパンが好きな人も、これからの人も、たくさんルパンを楽しもう!

マイアミ銀行

「マイアミ銀行襲撃記念日」は、終始ギャグで貫かれていて、ほのぼのとバカバカしく楽しい。
おかげで、こちらもずーっとニコニコ、何度見たか知れない!


ルパン三世」は、ルパン vs とっつぁん、ルパン vs ヴィラン (これにゼニが絡む)、のどちらかが大方の展開だが、この時、悪役とは言えないような憎めないキャラクターが登場することがある。本作のガーリック頭取もその1人だ。再生を懸けて銀行を有名にするため、ルパンにドロボーを依頼するというスタート。ガーリック頭取は、ルパンへのおしごと依頼をユニークなアプローチで仕掛けるのだが、その際の彼の頑張りや根性は、あの銭形も顔負け。いいね! 頭取を演じる声優さんの、マの抜けたようなトーンが一層いい味を添えていた。まあ色々あって結局、マイアミ銀行はフロリダ1の大銀行に出世する。
ルパン効果なのだ!


また、冒頭の、頭にタコを乗せた銭形がルパンを追いかける海岸シーンで、タコとゼニのシンクロする目の動きには、是非ご注目。タコ可愛い! ルパンとゼニの追いかけっこを、次元や不二子は「他人事」とチェアでくつろぎ、我関せず。1回目の「おしごと」は、バカバカしいくだらないと、不二子、次元、ゴエが次々と戦線離脱、結局、派手な強行突破をルパン単独ですることに、、!


2回目の侵入では、「オサツ」舞う空中遊泳シーンが見どころ! 警官達はもう、オサツを追って余念がないし、ゼニはそれを諌めるが、ただ泳ぐだけ。ガーリック頭取は「私のお金〜!」と執念で金庫にへばりつくが飛ばされるー!


ルパン三世」における宇宙遊泳のシーンや、あの「カリ城」にも出てくるルパンが空中をひとまたぎしていくようなシーンは結構お馴染みなんだが、これは「ルパン三世」の大きな魅力の一つだ。
そのバカバカしい楽しさは、たまらないよネ♡