ルパン三世 & something

ルパンを語って、微笑みを届けたい  ルパンが好きな人も、これからの人も、たくさんルパンを楽しもう!

プロセスが大事 、、by 駿台 カリスマ講師 大岡師

「君たちは、大事なのは動機ですか、結果ですか?、、 大事なのはプロセスだと思う。 (間) この先、このことをよく覚えておいてください。」 元、駿台世界史カリスマ講師、大岡師のお言葉。この禅問答のような命題は、以後、私の心にずっと引っかかり続けて…

八田殿の品定め from 鎌倉殿の13人

源氏物語で有名なシーンに、雨夜の品定めというのがある。雨夜に貴族の殿方が顔寄せて、これまでの女性経験をもとに女性をあれこれ批評するシーンだ。そこでは、中品(中流階級出身)の女性が良い なんて勝手なことを言ってるね! 大河ドラマ「鎌倉殿の13人」…

堀川、、香りの話

数十年前、勤務先の配属で、ほんの短期間だが文章を書く仕事をしていた頃、九段下界隈に通っていたことがある。 ある日、同僚の女子数名と、近くにあった料亭 “ 寿白 “ のランチへ行ってみようということになった。格式高い黒塗りの塀のそのお店に少し緊張し…

テベス元代表で思うこと、、サッカー・W杯に集まる選手達

アルゼンチン元代表のテベス選手(引退して今は国内リーグの監督)は、少年時代サッカーシューズが買えず、裸足でボールを蹴っていた。裸足なので、破傷風にならないようにガラスの破片を避けることにも気をつけながら、いつも練習したのだ。 素足の肌感覚でボ…

ジェズス、、ちょっといい話/サッカー・アーセナル

家族にアーセナルファンがいるので、つられて私も試合を見たり、サッカー番組の動画や家族から、ちょいちょい色々なエピソードを聞いたりすることがある。 そんな中でもちょっといい話を、門前の小僧なりに今日はご相伴したいと思う! イングランドプレミア…

仁田殿、、ティモンディ 高岸 さん from 鎌倉殿の13人

先日(8/21)放映の「鎌倉殿の13人」で、ティモンディ 高岸 さん演じる忠義の士、仁田殿が終わった。 特に印象深かった表情は、最後に仁田が義時に対して相談があると言い、今忙しいからと言って断られた時の、なんとも複雑な微笑みだ。 史実から仁田が直に果…

失恋からの脱出!  from 「DEAD OR ALIVE」

(話の核心に触れなければならず、激しくネタバレ注意です!) あなたが女性でも男性でも、過去の恋愛を引きずっちゃってる人いますか? 時が解決するというのもアリだけど、何かのキッカケがあるといい場合もある!テレスペ「DEAD OR ALIVE」をhuluで久しぶり…

セカイ系のはなし (アニメ作品などで)

“セカイ系” という言葉を初めて知った。 アニメを始め、諸般に詳しい岡田斗司夫さんの動画中の質問コーナーで、初めて聞いた単語とその意味だ。 そこから受け取った私なりの解釈では、”セカイ系” とはアニメやその他の作品等で、 「個人の都合の方が、周囲の…

「ルパン三世」part6 episode 0 ー時代ー 次元讃歌

昨年10月にこのブログで上げたテーマです。 小林清志さんへの追悼の意を込めて再度upします。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー どなたの異論も無く、「次元大介」と「小林清志」は一体でしたから、今日、私がここで、次元、次元と讃えるたびに、小…

カランコエ、、次元讃歌 from 「グッバイ・パートナー」

小林清志さんへの追悼の意を込めて、昨年10月このブログに載せた文を再度upします。(ネタバレ注意) 「グッバイ・パートナー」の次元のラストは無言の美なので、そこで小林さんのお声が聞けるわけではないのですが、その時の次元の心が、次元の声で聞けるよう…

小林次元、、自分なりの追悼番組

「ルパン三世」の次元大介の声優を半世紀も演じてくれた小林清志さんの訃報でショックを受けたファンは多く、このお盆休みに「ルパン三世」を見ようという多数の声を、書き込み等で見た。 アーティストは、やはり自分の作品を見て欲しいと思うものだから、フ…

次元大介、、ありがとう 小林清志さん

昨夜半、TLに “次元大介” を見つけ、開いてみて、小林清志さんの訃報を知った、、。「ルパン三世」でのルパンの一の相棒・次元大介を、小林さんは、渋く、時に楽しく、カッコよく、しっかりとこのキャラクターを確立してくれた。 「ルパン三世」の魅力に深…

ミハイル、マイケル、ミケル 100分de名著/アーセナル/バイリバ

8月にTV番組「100分de 名著」で取り上げられたトルストイの短編「人は何で生きるか」を見て、若松英輔さんの解説のひと言にインスパイアされての今日のブログ!若松さんによると、ミハイルという名は、海外の人の印象では、 「あ、ちょっと普通の人では終…

ルパン三世 くたばれ!ノストラダムス より

iPadに、huluのアニメ映画配信のお知らせが入ってきた! 「ルパン三世 くたばれ!ノストラダムス」 「ノストラダムス」と言えば、「さらば青春の光」の最近のYouTube動画「芸人投資〜」の中で森田さんが創作した仮想通貨の名前でもあるw その中では、カモに…

カメレオンがペット?? from「恐怖のカメレオン人間」

カメレオンをペットとして飼う、、という内容の文章をある時見かけて、私には、カメレオンに対してそのようなアイディアは全く無かった為、興味を惹かれて少し調べてみたwその結果、(不可能ではないものの)飼うのはかなり困難らしいヨ! 主にwiki情報ではあ…

ファンの気持ち、、Kis-My-Ft2 / プレバト、anan

先週のプレバト炎帝戦では、千賀君が10位以内に入賞、横尾君は惜しくも逃したが、句中のRe:Re:Re: という表現から、キスマイの舞台準備の臨場感が伝わって、よかった♡北山君、横尾君、千賀君のプレバト勢(二階堂君も行っとく?!)が、いつも俳句や書道などで…

三田納涼カーニバルへ

7/23土曜日に開催された東京港区の三田納涼カーニバルへ行った。 慶應に在学中の長男からこの情報を聞き、自分もかつて2年間お世話になった界隈なので、久々にぶらりと出かけてみようと思ったのだ。 この日は、このところのグズついた天気とは違い、雨には…

三谷幸喜さんもゲンを担ぐ? from 鎌倉殿の13人

港区・愛宕神社のある愛宕山にはNHK放送博物館もあり、私が時たま行く際は、神社とセットで訪ねることになっているw博物館には今放映中の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」のコーナーがあった。 中でも、脚本家・三谷幸喜さんのインタビュー記事に、特に興味を引い…

傷ついた後、、銭形エライ! from「ボクたちのパパは泥棒」

part3の本作は、ギャグ回で見どころ満載だが、今日は銭形のみに焦点を当ててみる。 「ルパン三世」は、脚本家の裁量で、作品により、ル次五や銭形の背景が違うことを、予めご了承ください! 本作では、銭形も独身ということになっております。 ル次五は、ヴ…

七夕の夜「星に願いを」・「素顔のままで」byビリージョエル

Just the Way You Are、、「素顔のままで」は、 青春期からずっと共にあった曲! 曲も歌詞もビリー・ジョエルの声も、全部いい♡この曲は、ローズ・ピアノの、異次元に誘われる独特の美しい音色で始まる。 ビリー・ジョエルはある女性に恋して、その想いから…

皮肉屋ヒギンズ教授 from映画「マイ・フェア・レディー」

今日は、先日upした、イライザの父についての記事に続く第2弾!この映画において、原作者バーナード・ショーの考えが2番目によく表れている人は、言語学者ヒギンズ教授だ。この映画はザックリ言えば、ロンドンの下町のコックニーイングリッシュ丸出しの花売…

鼠小僧とルパン三世

「ルパン三世」の作者モンキーパンチ先生が「ルパン三世」初期の頃、アメリカに渡った時、ルパンファミリーはまだ、ルパン、次元、不二子、銭形の4人で、五ヱ門がいなかった。あるアメリカ人女性に、「ルパン三世」になぜ日本人っぽいキャラクターがいない…

「常識」って? イライザの父  from 映画「マイ・フェア・レディー」

中学生の頃、学校の映画鑑賞会で皆でこの映画を見に行った。その時は、その歳の女子らしく、ロンドンの下町の花売り娘・ヒロイン、イライザのシンデレラストーリーをただただ追って見たものだが、大人になってあらためてこの映画を見ると、ヒロインの周辺、…

マイケルジャクソン、、「名誉の復権」 ”THIS IS IT “

茨城県に住んでいた時は移動は主に車で、BGMにマイケルジャクソンのCDもよくかけていた。その途中に少年マイケルが歌う「ベンのテーマ」が流れてくると、いつも、しみじみ聞き惚れたものだった。 後にKing of Pop となる彼の本質は、ここにある! 一つ一つの…

ガゼボ(東屋)、、横浜のイングリッシュガーデン、ソロ散歩part2

前回、横浜の「港の見える丘公園」地続きのフランス山について綴ったが、今回はその続きで、隣接するイギリス山(本ブログ内での通称w)について。 イギリス山の方がさらに高方に広く、薔薇を始めとする色々な花の植えられた、手入れの行き届いた花壇が美しい…

投錨地(とうびょうち)、、横浜のフランス山ソロ散歩

ある日の午後、横浜中華街から足を伸ばして、港の見える丘公園を散策した。今、流行りとかのソロ散歩だ! 興味の赴くままにあちこち歩くというのは性に合っているので、たまに繰り出すw 港の見える丘公園の地続きにある「フランス山」には、市で立てた案内板…

サッカー談義は楽しい! + 小野伸二さんの話

家では時に、息子達とサッカー談義をするが、圧倒的に知識が劣る私としては、向学も兼ねているw でも、たとえどんなレベルでもサッカー談義はそれなりに楽しいもので、無責任に「もっと、〜すればいいのに〜」なんて言っては、「そんなに簡単じゃないんだよ…

三笘と伊東のゴールアシスト!   サッカーキリン杯、対ガーナ戦より

対ガーナ戦での個々の日本選手のアピールについては、色々言われているが、三笘と伊東(純也)は、ゴールアシストも出来るという一枚上の段階にあったように見えた。本人達の得点力や有益性などは、既に実証済みの上での ネ! 彼らには、アシスト力をアピール…

ゴリウォーグのケークウォーク、、from「ルパン対奇人二面相」

シュールレアリスムの奇才芸術家・ダリをもじったであろう本作の主人公ダレの本作については、過去何度か触れたことがあるが、今回はBGMの観点から綴る。 ドヴュッシー作「こどもの領分」より、「ゴリウォーグのケークウォーク」という曲は(題名は分から…

サッカーU23アジアカップ UAEvs日本 超俯瞰観戦記!

昨晩10時からスタートのこの試合、日本側は将来への展望を見越してU21が出るんだ との情報を長男から聞き、その心意気いいね!ってことで、たまにはこういう世代のも見てみようと私も観戦。 ここに綴るのは例によって、講評というより感想だw 前半は忍の一…